コロナ禍の日々の記録


紅葉の季節になりました。 日中は日差しが入ると暖かいですが、朝晩は冷え込んできましたね。 わたしのふるさとではもうすでに初雪の便りが!いよいよ冬も近づいてきた11月。
今年もあと残すところ2ヶ月を切ったんですね。みなさん同じように感じていると思いますが、今年は早い。

春は卒園式、入学式などが中止になったり、外出自粛があったり、学校の休校が続きステイホームとなったりと、いつもとはまったく違う1年で、みなさんのスマホの写真もいつものお花見や、GWの旅行、夏休みなど、なかなか思うような写真が撮れなかったのではないでしょうか。

私は、3月4月頃の記憶が曖昧です。その時は気づきませんでしたが、やはり無理したりちょっとしんどいと思うことが多かったのかもしれません。我が社の広報担当まるこ🐶の写真も少なめでした。

でも、誰もが頑張った1年です。
インスタもFacebookも、その時の言葉、気持ちを残せるのが良いところ。

マメな方は、写真をプリントして、アルバムに貼って、可愛く加工してアルバムになどとできると思います。いえいえ、マメな方でも忙しくて時間がないという方もいらっしゃいますよね。

でも、ハピログならマメな方もそうじゃない方でも大丈夫!インスタも、Facebookも、簡単にフォトブックにできます!ほんとに簡単です。
アプリも必要ありません。
非公開のアカウントでも問題なし!

「あとでまとめて書こう、絶対忘れない出来事だから」と思っていても、日々の時間に流されて、その時思ったことはどんどん忘れていきます。
それに、その瞬間に思ったことは言葉にして残しておかないと、同じようには書けないと思います。

どうか、大切な一日を大切に過ごし、その記憶を残しておいてほしいと、わたしたちは願っています。ハピログフォトブックで応援しています。